カラコンで印象は変わる

MENU

カラコンだけで人の印象はガラッと変わります

16歳の高校1年の時に肌悩みを隠すため気休め程度に化粧を始めると、肌が綺麗に見えるようになり、自分の目が協調されてくっきり二重で大きいわりには黒目が小さく、目付きが悪く思うようになりました。
クォーターなので真っ黒ではなく、薄い茶色の目をしてるので余計に悪く思えましたし、生活に支障がない程度に目が悪かったのですが、授業中などで見辛いときに目を細めたりすると見てる人から何を睨んでるの?と言われたりするので、少しだけコンプレックスに感じていました。
17歳の高校2年になり趣味で男装をするようになり、目をどうにか変えたいと色々調べていると、カラコンを知り、ドキドキしながら普段使いの出来る自然な青色の度ありカラコンをネットで買ったのが始まりでした。
それまでコンタクトを着けたことがなかったので、いざ手元に届いて使ってみようとすると、なかなか着けることが出来ず、片目に30分をかけたりして苦戦していましたが、両目を着けれた時に度ありなので視界がとてもクリアになり感動したのを覚えています。
着けてみると青色なので当たり前なのですが、印象はガラッと変わり、サイズも大きめを購入したので気になっていた小さい黒目も全く気にならず、外国人になったような気分になりました。
それからはすっかりカラコンが気に入り、普段使いでグレーだったり緑を購入し、学校でも使える茶色を購入して使っていました。
度ありで視界がクリアなので、友達にも目を細めることが無くなったし、黒目が大きく見えるから優しい印象に見えるねと言ってもらえました。
高校卒業後は気分によってカラコンを変えていましたが、趣味でコスプレを始め、カラコンをたくさん買うようになり、色々な色やサイズを着けるとカラコンの縁がくっきりしてるものよりは縁がなく外国人のような自然な目に見え、サイズは黒目よりも少しだけ大きいものが自分には似合うことが分かり、21歳になって主婦になった今でも色や種類は違えど縁がなく黒目より少し大きいものを使うのが定着しました。
今は妊娠中なので家にいることが殆どですが、外出するときは必ずカラコンをします。
ただ困ったのは、頻繁にネットで購入したカラコンを使っていたため、以前にも増して目が悪くなったということです。
でもカラコンを使い初めて後悔はしていませんし、化粧をしなくてもカラコンだけで印象が変わるので、カラコンは化粧するよりとても使えるので、同じように目がコンプレックスの人は整形を考える前ににぜひ使ってみてほしいと思います。