地味顔の私に魅力的なカラコン

MENU

1分で変身完了!地味顔の私が魅力的な目の私に!

29歳の専業主婦です。
以前、カラコンにはまった時期があり、毎日使用していました。
私の目は一重で黒目が目の大きさに対して小さめの為、目つきが悪く見える事が多く、時々まわりの人たちに「なんか睨んでるんだけど」とこそこそ言われる事がありました。
また、写真を撮るときも目つきが悪く写るせいで、撮るときはいつも憂鬱でした。
カラコンをつけるようになったのは、この悩みがきっかけです。
まわりの友達もたくさんカラコンをつけていたので、おすすめの色を聞き、一緒にコンタクトレンズの販売店に行ってもらいました。
色々な色があり、迷いましたが、私は地味顔なのでグレーや緑、青、明るい茶色などの派手目の色は似合わず、できるだけ自然に見えるブラウン系を選びました。
もともとコンタクトは使用していたのですが、カラコンは初めてだったので、最初は違和感があったのですが、黒目が大きくはっきり見えるので、私自身もすぐ気に入りました。
友達からかわいくなったと言われたことも嬉しかったのですが、何よりも写真を撮っても目つきが悪く写ることはなく、むしろ目が大きく見えるようになった事が1番嬉しかったです。
今までコンプレックスだった目がカラコン1つで自信を持てる目になり、感動でした。
そして、急な用事ですぐに外へ出なければいけないときや、近所のコンビニに行くだけ等、メイクをするのがめんどくさい時でもカラコンだけつけていけばお化粧はほとんどしなくても、それなりに見えるというのも魅力の1つでした。
私にとって良い事づくめのカラコンですが、毎日カラコンをつけているせいか、視力が少しずつ落ちてきているような気がして、1度、眼科に行ったことがあります。
先生の診断はカラコン使用頻度を減らすようにとのことでした。
やはり透明のコンタクトに比べ、カラコンは見える範囲が狭い(レンズの真ん中の小さな透明部分からしか見えない)ので、視力は落ちやすいとのことでした。
また、目の充血も出てきているとも言われました。
これ以上、視力が落ちるのは嫌なので、毎日使っていたのを週末だけ使うようにし、今では1年に数回程しか使っていません。

またコンプレックスだった目に戻ってしまいましたが、かわいく見えることよりも目の健康の方が大切なので、仕方ないのかなとも思いました。
いつかカラコンでも視力が落ちにくい画期的な商品が発明されたら、また是非いろいろな色を試して、違う自分に変身したいです。